人気ブログランキング |

オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 17日

古川散策 エントツ

f0112547_6534856.jpg

すべての機器にコンピュータが入り、冷暖房には電気が使われるのが主流の今の世の中。
建物からエントツがニョキっと伸びる。
ここは民家?工場?なかはどうなっているのでしょう?


2011年2月20日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L ISO1000 SS1/25 F9.0

by okurugger | 2011-07-17 06:59 | スナップ
2011年 07月 16日

暑中お見舞い申し上げます

f0112547_138998.jpgf0112547_13194310.jpgf0112547_13224694.jpgf0112547_13222854.jpg
f0112547_13232691.jpgf0112547_13263241.jpgf0112547_13253092.jpgf0112547_13251455.jpg
f0112547_13254832.jpgf0112547_1326616.jpgf0112547_151232.jpgf0112547_1361760.jpg

暑中お見舞い申し上げます
酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

本日はスクール練習日。9時にはすでに30℃。夏場のラグビースクールの練習は気を遣います。
夏のスクール練習三点セットは、帽子・タオル・大きな水筒です。
暑いですので、今日は控えめの練習。20分日差しの中で練習をしたら10分休憩です。
それでも今日は少し風が吹いていたため、木陰の下で汗をかいた体をタオルで汗をぬぐうと、ちょっと気持ちいい。
2時間3本半勝負の練習。3本半の残りは、みんなで「ガリガリ君ソーダ味」を食べました(笑)。
子供たちは20日から楽しい夏休み開始だそうです。

2011年7月16日撮影 Canon PowerShot S90

by okurugger | 2011-07-16 18:07 | ラグビー
2011年 07月 15日

古川散策 瀬戸川沿い

f0112547_6313424.jpg

瀬戸川沿いの風景。
道幅はあまり広くなく、大きな規模ではないですが、統一された落ち着きのある町並みが続いています。
川からモヤが立ち上り、写欲をそそられるいい雰囲気でした。

Canon5Dmk2+EF24-105L ISO100 SS1/30 F9.0

by okurugger | 2011-07-15 06:36
2011年 07月 14日

古川散策 早朝風景

f0112547_21394842.jpg

人影があるとまたいいのですけど、氷点下の午前6時半。
でも風情のある石畳の町並み。

Canon5Dmk2+EF24-105L ISO640 SS1/20 F9.0

by okurugger | 2011-07-14 07:36 | スナップ
2011年 07月 13日

古川散策 エサ100円

f0112547_19265266.jpg

「コイの健康のため
エサの数量を限定しております
売り切れの際はご容赦ください」

冬は販売中止みたい。
鯉なんかいないし~。寒かったし~。

平成23年2月20日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L ISO3200 SS1/15 F9.0

by okurugger | 2011-07-13 19:36 | スナップ
2011年 07月 12日

2011遅ればせの桜紀行 其の伍 夜明け

f0112547_615693.jpg

明かりがだんだんとさしてきた有福小学校でした。


2011年4月14日撮影 Canon5Dmk2+EF17-40L ISO500 SS1/20 F22

by okurugger | 2011-07-12 06:20 | スナップ
2011年 07月 11日

In Four Months

f0112547_23591184.jpg


「東北地方太平洋沖大地震」が起きて、今日で4ヶ月が経つ。
大地震・大津波で亡くなれた人々に対してご冥福をお祈りする。
家族、親戚、友人を亡くされた方々はご同情申し上げます。
自らの身をそがれたようなお気持ちだと思う。

震災後のニュースで見る地方自治体・組長さんたちの懸命の努力はすばらしいと思う。
しかしこのたびの地震・津波・原発事故の三重災害の中、規模の大きさ、被害の甚大さ、
対処の深刻な様子と知るにつけ、残念ながら復旧は未だならぬ状態、復興は少し遠いような
印象を受ける。肝を据えて、迅速に対処しなければさらに甚大状況になりそうで心配です。

西の方の片田舎に住む者ができることは、心ばかりの義援金を送ることと
この度の天災・人災に関心を持ち続けることだと思っています。

AMAZONから注文していた「THE DAYS AFTER 東日本震災の記憶」が届いた。
プロカメラマン石川梵氏の写真集。

石川氏は震災の翌日、セスナに乗り込み被災地の空へ。
空撮で撮影した石巻の写真が写真集の頭に載る。言葉がない。
東京に帰ると、今度はバイクにまたがり、一路被災地に。
再度石巻へ。今度はグラウンドレベルの撮影。

生徒の7割が命をおとし、現場で生き残った先生も11名の内一人という大川小学校へ。
さらに気仙沼、本吉、相馬、名取、女川、東松島。大槌、大船渡。
南相馬、飯館、南三陸、陸前高田へ。

バイクにまたがり移動中、放射能雨に遭い、放射線検査のスクリーニングに引っかかって
カメラバックは没収、焼却処分となった、とある。

日々目にしたり、耳にする情報が多すぎて、何が大事か麻痺してしまうことがある。
直ぐには結論の出ないでしょうが、時間を止めてゆっくりと考える事は大事である。

機会があれば、この写真集を手に取り、ページをめくってみて下さい。


撮影 2011年7月10日 Canone5Dmk2+EF-50F1.4 ISO500 SS1/40 F2.5

by okurugger | 2011-07-11 00:08
2011年 07月 10日

古川散策 氷点下の朝

f0112547_812178.jpg

氷点下7℃の朝。散策の途中でシャッターを。
杉玉がかかっているところからして、言わずと知れた地元の酒造メーカー。
ここは「白真弓」で有名な蒲酒造場。前回のは「蓬莱」を作る渡辺酒造店。

のんべいが酒蔵ばかりまわってどうする、といわれると思いますが、蔵に惹かれてうろうろすると、
この二つに酒造所に行き着きます。
このたびはお土産に720mlの「やんちゃ酒」、「蓬莱」を買って帰りました。久しぶりの古川のお酒。
あっという間でした(爆)。

しかし古川でお合いした方々は皆さん、全員私より大先輩でしたが、酒がお強いのには驚き。
数時間で、確か二升空いたと思う。
酒豪が多い土地柄がおいしいお酒を造るか、おいしいお酒が酒豪を生むのか。
鶏卵論争したらおもしろいかも。


2011年2月20日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L ISO3200 SS1/25 F9.0

by okurugger | 2011-07-10 08:35 | スナップ
2011年 07月 09日

一打懸命

f0112547_7192975.jpg
2011年4月24日撮影 Canon7D+EF100-400L ISO100 SS1/500 F6.3

f0112547_7375983.jpg
2011年4月24日撮影 Canon7D+EF100-400L ISO100 SS1/640 F7.1


「一打懸命」とは、先日誕生日プレゼントに買ったテニス用Tシャツの背中にプリントしてあった言葉。
現役も終わり2年半のテニス三昧の日々も終了。私も土日ごとの追っかけも6月で役目を終えました。
そろそろ高校入試に注意を向けてくればいいのですが……。
テニスの対する情熱の10パーセントでも勉強にあればと思う今日この頃(爆)。

カエルの子は蛙だしね。

by okurugger | 2011-07-09 07:32 | スナップ
2011年 07月 08日

2011遅ればせの桜紀行 其の四

f0112547_6175721.jpg

もひとつ。

2011年4月14日 Canon5Dmk2+EF17-40L 撮影

by okurugger | 2011-07-08 06:18 | 風景