オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 26日

島根ラグビーフェスティバル

f0112547_2223590.jpg

今日は島根ラグビーフェスティバルが出雲市の浜山球技場でありました。あいにくの雨で、できれば秋空の下で思いっきりラグビーをしたかったですが残念でした。

江津ラグビースクールの低学年は2チーム12名、中学年は3人、高学年は1人の参加でした。
低学年はAチームのキャプテンとして吉川君、副キャプは真央ちゃん、Bチームは藤原君、副キャプは斎藤君がチームを引っ張りました。
中学年は尾前兄ちゃん、大悟、細川君(細川君は雨のため大会が早く終了してしまいごめんなさい)。
高学年は他の子は野球の練習試合があったみたいで、残念ながら英ちゃん1人の参加でした。

低学年チームは昨年に比べて、みんなで一緒に動く、誰かがミスをしたらバックアップしようという姿勢が見えて、とてもうれしかったです。
最後まであきらめないで頑張っていました。昨年は1年生でトライできなかった2年生はほとんど、誰もがトライできたのではないでしょうか。
これも全員、みんなでトライしようと動けた成果だと思います。
勝ち負けは別にして、両チームのキャプテン、副キャプテンがチームをしっかり引っ張ってくれていました。

中学年は他のチームと合同チームで、最初はなかなか連携がとれてなくて動きが悪かったと聞きました。
それでも試合を重ねると要所、要所でいい仕事をしていたとか。お疲れ様。大悟は初トライだったと。おめでとう。

高学年は英ちゃん1人の参加でちょっとさびしかったですが、チームの核として動こうとしていたと聞きました。
しっかりと自分の仕事をしようと頑張っていたみたいで、タックラーとしてチームに貢献していたと聞きました。
肩にアザができるほど頑張ったみたいでした。

本日は保護者の皆さん、そしてお爺ちゃんお祖母ちゃんも応援に駆けつけていただいて、スクール生のプレーに大きな声援を送っていただきました。大声援を背に受けてスクール生も心強かったのではないかと思います。
スクール生たちの一生懸命なプレーを見ていただいて、野球やサッカーとは違うラグビーのおもしろさ、ラグビーという少年スポーツの魅力を感じていただけたのではないでしょうか。
今後もスクール生と一緒に楽しいラグビーを続けたいと思いますので、スクール活動へのご理解、ご協力をお願いいたします。

今日は、みんなほんとうに頑張りましたので、ぜひご家庭で子供達をしかりほめていただいて、できれば、なにか今日のご褒美を考えていただければ、コーチとして大変うれしいです。(笑)
[PR]

by okurugger | 2008-10-26 22:04 | ラグビー


<< 20081019_Scene5      ラグビーフェスティバル前日の練習 >>