オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 13日

ハンドリングスキル・アップ!

13日はタグの練習会。これで4日目となります。

メンバーは随分とパスが上手になってきました。さらにもっとパスが上手になるように意地悪な練習を始めることにしました。

目の前に相手がいない時は、上手にボールをキャッチしてパスができるのに、相手が迫ってくるとプレッシャーを感じて、
パニックになって普段通りの動きができません。
ノックオンしたりパスがうまく投げれないということがよくあります。私も試合でそうなるのは再々でしたから、
数週間前にラグビーボールを初めて触れた小学生が、そうなるのは仕方はありません。
そこでハンドリングスキルが上手になる練習を行います。

ボールを持って、頭の回り、お腹、膝、股の間など、ボールをまわして、誰が一番早くできるか、スピードを競います。
子供たちは必死になって一番を狙います。

試しに私が見本を!?「オーぉ」と子供たちの感嘆の声。お腹の周りでボールを回すのはちょっとつっかえますが、
これしかできないのよ私は!(大汗)
次は股の間をボールを通しながら歩きます。体育館の往復ですから70㍍くらい。
きついんですよねこれが!


楕円球のボールに早くなれて、タグラグビーが上手になればいいですね。
[PR]

by okurugger | 2008-10-13 23:35 | ラグビー


<< 秋・風物詩 よずくはで      波ウサギ >>