オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 18日

桜紀行 山本家のしだれ桜

小さな町なのにいろいろな方に尋ねても情報がなかった「山本家のしだれ桜」がわかりました。
江津にある枝垂れ桜ではピカイチと聞いていてさがしていたのですが、
判明してみると川平駅から数百メートルの所にありました。
でも不確かな情報を頼りに川平町をウロウロさがし回って発見する。
f0112547_047670.jpg

樹齢400年、安土桃山時代、中国から取り寄せて植えられたしだれ桜です。地元の方には「林堂」と言われているそうです。
もう盛りは過ぎてしまってましたが、まだ咲き残っている白い花がとてもきれいでした。

そして少し悪趣味ですが……
f0112547_0501315.jpg
幹に蔦が絡まり、大きくなった枝の支えがあまりにもみすぼらしい。
支えが足りないので、そのうち大きな枝は折れてしまうのではと心配する。
そしてこの看板と電線。なんとかならないものかと。残念だ。
[PR]

by okurugger | 2008-04-18 00:54 | 風景


<< 桜紀行 有福小学校      桜紀行 川平駅 >>