人気ブログランキング |

オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 20日

温泉津 恵珖寺星祭 読経

f0112547_21405993.jpg
f0112547_2140283.jpg


この寒中水行を行われるあいだ、経文を唱えられる。
信心が浅いもので、まったくわからないのですが、「水行肝文」というお経を唱えられているらしい。
ネットを漁ると「六根清浄」を目的に、生身の体に具わった六根を清らかにするために詠まれると。

六根とは眼根(視覚)、耳根(聴覚)、鼻根(嗅覚)、舌根(味覚)、身根(触覚)と意根(意識)。
「六根清浄」とは、これら六感を絶ち、八正道(涅槃に至る修行の基本)に往くこと、と。

境内に響き渡る10名の僧侶の読経を聞きながら、シャッターを押していましたが、荒行をされる側にいて、
私にも何かごりやくがある様な、そんな感じがしました。


「六根清浄」、なんか自分とはほど遠い世界なんだけど。(^^;)

by okurugger | 2012-02-20 07:13 | スナップ


<< 温泉津 恵珖寺星祭 寒中水行      温泉津 恵珖寺星祭 水行 >>