タグ:温泉津 ( 19 ) タグの人気記事


2012年 02月 25日

温泉津 恵珖寺星祭 祈り

f0112547_7451496.jpg


平成24年2月11日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L F9.0 SS1/125 0.0EV ISO100
[PR]

by okurugger | 2012-02-25 07:46 | スナップ
2012年 02月 24日

温泉津 恵珖寺星祭 御祈祷Ⅱ

f0112547_7301398.jpg

レンズについた水を拭かずに撮影をしてたので、おもしろい画が取れました。
災い転じて福となす。これぞ除災招福。(またおばかなことを!爆)

平成24年2月11日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L F9.0 SS1/60 0.0EV ISO100
[PR]

by okurugger | 2012-02-24 07:30 | スナップ
2012年 02月 23日

温泉津 恵珖寺星祭 御祈祷

f0112547_726315.jpg

門徒の方々が持ってこられた注連縄、塔婆、御札に僧侶たちが祈祷を行う。
中央にあつめられた塔婆に火がつけられた。

平成24年2月11日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L F9.0 SS1/60 0.0EV ISO100
[PR]

by okurugger | 2012-02-23 07:32 | スナップ
2012年 02月 22日

温泉津 恵珖寺星祭 なごみ

f0112547_2001363.jpg

境内に凛とした空気を生んだ水行が終わると、周囲で手を合わせていらっしゃった門徒の方々も、
少し和んだ様子に。会話が始まる。

次はおたきあげが始まる。わが家のかまどやかわやに貼ってあったお札、ご先祖様の塔婆も
このたび一緒に燃やしていただく。


水行の使われた桶には「清浄 其法一味」とか「一道清浄 如蓮華在水」と書いてあるのですが、
どういう意味なんでしょうね。なぜ桶に書くのでしょうか。ものを知らない人間なもので……(^0^;)
なにか気になって夜も眠れない!(爆)

平成24年2月11日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L F9.0 SS1/30 0.0EV ISO100
[PR]

by okurugger | 2012-02-22 21:41 | スナップ
2012年 02月 21日

温泉津 恵珖寺星祭 寒中水行

f0112547_7215280.jpg
f0112547_7572835.jpg
f0112547_724915.jpg

あまりの迫力に、もっと近づいて撮影したいという業が出て、ずりずりと寄っていったら、
私も寒中水行をしてしまった。(爆)

この荒行は、笹竹に縄を張り、語弊がつるされた内側で行われるのですが、
語弊(ごへい)で囲まれた区画は、別世界の趣があります。
[PR]

by okurugger | 2012-02-21 07:33 | スナップ
2012年 02月 20日

温泉津 恵珖寺星祭 読経

f0112547_21405993.jpg
f0112547_2140283.jpg


この寒中水行を行われるあいだ、経文を唱えられる。
信心が浅いもので、まったくわからないのですが、「水行肝文」というお経を唱えられているらしい。
ネットを漁ると「六根清浄」を目的に、生身の体に具わった六根を清らかにするために詠まれると。

六根とは眼根(視覚)、耳根(聴覚)、鼻根(嗅覚)、舌根(味覚)、身根(触覚)と意根(意識)。
「六根清浄」とは、これら六感を絶ち、八正道(涅槃に至る修行の基本)に往くこと、と。

境内に響き渡る10名の僧侶の読経を聞きながら、シャッターを押していましたが、荒行をされる側にいて、
私にも何かごりやくがある様な、そんな感じがしました。


「六根清浄」、なんか自分とはほど遠い世界なんだけど。(^^;)
[PR]

by okurugger | 2012-02-20 07:13 | スナップ
2012年 02月 19日

温泉津 恵珖寺星祭 水行

f0112547_11305715.jpg

一週間前ですが、江津の隣、大田市温泉津町にある日蓮宗のお寺、恵珖寺(えこうじ)で
星まつり(『開運北辰妙見大菩薩報恩会』)が、建国記念日2月11日に行われた。
母と日頃お世話になっているご近所のおばちゃん二人を車に乗せて温泉津町の恵珖寺さんへ。


星祭りは星供(ほしく)とか星供養(ほしくよう)といわれる。人が生れた年により定まる「本命星」、
本年の廻り星である「当年星」をお祭りして供養することにより、除災招福を祈念する法要行事。

「凶」の人は、禍を転じて福となす「転禍為福」のお祈りを、また「吉」の方は福をより多くにと
「福寿増長」を祈祷をしていただく、ありがたい法要です。

島根県内の日蓮宗の僧侶20数名が、ここ恵珖寺に集まられ、水行、おたきあげ、除災招福の法要が本堂で営まれる。


私の本命星は六白金星。当年星は木曜星。吉凶は大吉。今年は「「凶を転じて福となす大吉運。
進んで業を起し活動すべし。但し目上の意見あるときは素直にきくべし。」と

正月、出雲大社での初詣ででは、大凶といっても良いようなおみくじを引いたのですが、星回りはいいみたいですね。
まあ、ふだん通りの落ち着いた生活を続けたいと思います。「信心忘れるべからず」で(笑)



石見の中央部、石央地方に春の到来を告げる恵珖寺の「星祭」。
新聞記者さんも取材に訪れられていて、10名の僧侶がお経を唱えながら水をかぶる荒行を
撮影される。私が構えると私の前に陣取られる。
少しむかつきながら、小さな事に腹を立ててはいかぬと自分に言いきかせながら、心を乱したまま
撮影した写真をアップします。(笑)


平成24年2月11日撮影 Canon5Dmk2+EF24-105L F5.6 SS1/25 0.0EV ISO100
[PR]

by okurugger | 2012-02-19 11:42 | スナップ
2009年 12月 20日

冬景色20091219

f0112547_350380.jpg

ここは温泉津町福光。ちょっとした高台から取りました。
雪が降る天気でしたが、雲間から光りが。
寒々とした冬の日本海の風景が続きます。しかし、日が射してきたのはラッキー!
[PR]

by okurugger | 2009-12-20 06:00 | スナップ
2009年 02月 12日

沖泊 恵比寿神社

f0112547_005655.jpg

大森の石見銀山全盛期の時の銀の積出港でした、温泉津町にある沖泊(おきとまり)にある恵比寿神社です。

光が足りなくて、写りがもう少しです。
昔から海の安全を祈る場所だったのでしょうね。
[PR]

by okurugger | 2009-02-12 00:05 | 神社仏閣
2007年 12月 19日

土蔵 温泉津温泉

f0112547_7373884.jpg

また長々と引っ張りましたが、温泉津温泉シリーズはこれにてお終いです。
大森銀山の世界遺産指定の影響で、その近くの温泉津温泉もだんだんと変わっていくような気がします。
また機会を見つけて撮影に行きたいと思います。
[PR]

by okurugger | 2007-12-19 07:39 | スナップ