オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ

タグ:桜江町 ( 8 ) タグの人気記事


2010年 04月 17日

甘南備寺 十六羅漢像

f0112547_6531055.jpg

大森の五百羅漢は有名ですが、ここ甘南備寺にも十六羅漢が本堂右手に鎮座されている。
国道261線から少し離れ、高い山がすぐ迫る甘南備寺の静かな境内。

近くを流れる谷川のせせらぎだけが耳に入る。
どの像もいいお顔をされていているのでゆっくり拝見し、合掌。
[PR]

by okurugger | 2010-04-17 07:02 | スナップ
2010年 04月 06日

2010桜紀行 道ばたの畑にて

f0112547_6255520.jpg

江の川と山との狭い平地に国道261線は走る。
川本方面に走っていると、道路の下にある畑に桜と菜の花が。
ズカズカと畑に侵入して撮影。縦にして横にして、バシャ!バシャ!バシャ!そして離脱。

よい子はけっして、マネしちゃいけません!
[PR]

by okurugger | 2010-04-06 06:33 | スナップ
2009年 04月 11日

続・桜紀行 花滝

f0112547_845511.jpg

枝がたれて、まるで桜の花の滝のようだと思いながら撮影していました。
しかし、撮影の腕がも少しあればなぁ、などと・・・・(笑)
[PR]

by okurugger | 2009-04-11 08:03 | スナップ
2009年 04月 11日

続・桜紀行 諏訪神社

先日アップしたところは桜江町川越ではなく、田津というところみたいです。
このあたりの江の川西側はすべて川越と思っていたら、違うみたい。失礼しました。

その諏訪神社です。甘南備寺のご住職から教えていただいたしだれ桜。
急遽寄り道をしました。小さな花がたくさん咲いていて、とてもきれいです。
高さは20メートルくらい。眺めているとお宮の神主さんにお会いして、撮影の許可をいただく。
盛りは3月の下旬だったとか。夜ライトアップもされるそうで、夜桜の撮影を勧められた。
裏の山が高いので、スルスルと上に伸びたのだろうとおっしゃっていました。
全然知らなかった桜のポイントに出会えて、大収穫です。
f0112547_7375853.jpg


f0112547_7382624.jpg

[PR]

by okurugger | 2009-04-11 07:37 | 風景
2009年 04月 09日

続・桜紀行 田津しだれ桜

f0112547_22491345.jpg

[PR]

by okurugger | 2009-04-09 23:00 | 風景
2009年 04月 08日

続・桜紀行 桜江町川越

f0112547_149716.jpg

甘南備寺から江の川に架かる橋を渡ったら見える桜木。十数本の桜が密集して立っている。
遠くから見ると桜の大木に花が咲いているように見えた。
[PR]

by okurugger | 2009-04-08 01:51 | 風景
2009年 04月 07日

続・桜紀行 甘南備寺2

甘南備寺(かんなびじ)は江津市と川本町との境近く、江の川沿いに通じる国道261号線を車で走ると約20分くらいの位置にある。
市内の古刹の一つで、開祖は高校時代日本史習った奈良時代の著名な僧侶、行基。現在は高野山真言宗のお寺である。
261号線から見えるしだれ桜を撮影しに来た。あいにく朝霧が立ち、お寺の後ろは高い山。
午前中早い時間だったので、どうしても光が足りないく、コントラストの弱い写真になってしまう。
f0112547_071310.jpg

山門や本堂が大きく写り、桜木全体を移すことができない。261号線から望遠でねらったり、
山門の外から構えるが、良い場所がない。
境内を行ったり来たりしてる内に、本堂の戸が突然開き、ご住職様が現れる。
撮影のお願いをすると、やさしくにこやかに、「ごゆっくり、どうぞ」といわれ、恐縮する。
f0112547_073890.jpg

試行錯誤で撮影していると、ご住職様がわざわざおみやげにどうぞ、と檀家からもらわれたブルーベリー
のジャムを私に持ってきていただいた。またまた恐縮。
撮影後、御布施を包もうと思い、車の中で封筒を探すがいざというときに無いもの。シマッタ!次の機会に。
ウ~ん、恥をかいちゃった。
[PR]

by okurugger | 2009-04-07 00:06 | 風景
2009年 04月 06日

続・桜紀行 甘南備寺

f0112547_753490.jpg

桜江町坂本にある甘南備寺のしだれ桜。周囲は前日に雨が降ったためか朝霧がかかっていた。
[PR]

by okurugger | 2009-04-06 07:58 | 風景