2014年 10月 05日

KEI 楽天ジャパン・オープン優勝

f0112547_22564986.jpg

先週のマレーシア・オープン優勝に続く2週連続優勝を遂げました。
お目出度うございます!


日曜日の午後にもかかわらず、珍しく地上波で2時から4時までテニスの優勝戦を放映。
こんばんはカレーライス。タマネギ・ニンジンを刻み、ジャガイモの皮をむきながらテレビ観戦。

解説は松岡修造。
彼の贔屓の引き倒しのような熱い実況に吹き出したり、ツアー経験ならではの
コメントに頷いたりしながら、カレーパウダーとガムランマサラをフライパンで煎り、
ローリエ、オールドスパイス、パプリカ、黒こしょうで味付け。
だが、試合が気になり、包丁が進まない。

放映は2セット目、全米オープンで5時間近い試合を戦ったミロシュ・ラオニッチ
(カナダ)が取ったところで終了。ジャパン・オープンはまだ3セットマッチ。
でもテニスの試合時間って本当に長いし、計算がつかない。
ラグビーの様には中々いかない。
鍋にタマネギ、ニンジン、ジャガイモを入れて鶏ガラスープ、ボールトマトを加えて、
煮立った後弱火にして、WOWOWに切り替える。



KEI、錦織佳は強い。テニスが進化している。
全米オープンで見たときより、更に上手になっているような気がする。
長く休みなく続くツアーで、体調は万全ではないと聞くが、
松岡修造氏の様に熱く語ると、コートでの一つひとつの所作、態度に自信が
満ちあふれているよに感じる。
伸び代はまだまだ十二分に持っているのではないかと思った。

優勝後のセレモニーでのコメントも堂々として、24歳の青年としては成熟している。
先日終わったアジア大会での日本選手の表彰式のこどもっぽいコメントに呆れていたので、
大人の挨拶する錦織選手にさらに惚れちゃいましたね。



2週前、具材の分量を間違えて評価が散々だったカレーライス。
リベンジを誓い、腕によりを掛けて作成。
この度は息子に「旨い!」といってもらえて、オヤジ感激~!


本日10月5日は、高円宮妃久子殿下の次女、典子女王殿下と出雲大社の権宮司、
千家国麿氏(41)の結婚式。
ブログでとりあげている出雲大社の拝殿で式を挙げられた目出度い日。

虫たちの鳴き声を聞きながら、今日は自分としては何か良い日だったと思いつつ、
秋の夜は更けていきます。

※写真はジャガイモの芽が出てきたネコの額ほどのオクラガ農園です(藁)



[PR]

# by okurugger | 2014-10-05 23:01
2014年 09月 30日

While others are not willing to take the risk





三十数年前の夏、遙か昔のことなで、21歳か22歳だったような、ともううろ覚えなのですが、
御嶽山に登山した経験があります。

岐阜県側から登りはじめて下山するまでずっと降雨。山頂に到着してもガスで全く景色が見えずじまい。
体が冷えて震えながら、木曽節の通りの山じゃないかと思いながら下山開始。
濡れて重くなった登山靴のせいで足のかかとにマメを作り、足を引きずりながら
麓にたどり着いたような覚えがあります。


時間が経つにつれ、亡くなられた登山者の数が増えるニュースを聞くと
自然災害とはいえ、何か手立てはなかったのかと思います。
救助を待つご家族の皆様のご心痛はいかばかりかと。

ネットにあったAP、AFPなど海外通信社の報道写真です。日本の共同、時事は見当たらない。
現場の姿をリアルに撮影されていて思わず見入ってしまった数々の写真でした。
写真の持つ伝える力について考えさせられました。


一枚目。救助者を運ぶ自衛隊員たち。先頭の隊員の表情ははっきりとはわからないが、
歩く姿勢に目が行く。現地で現場に携わる人々の気持ちを写真から感じた。
二枚目。自衛隊ヘリコプターに遭難者をつり上げる。緊張感漂う写真です。
それにしてもヘリコプターとヘリの影の近いこと。懸命の救助活動の様子が撮影されている。


有毒ガスが立ちこめるなか危険を顧みず救助に携わる自衛隊員、警察、消防。
貴重でありがたい職業だと思う。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2772458/More-30-hikers-dead-near-Japanese-volcano-erupted-without-warning-spewing-eight-inch-blanket-ash.html#i-715180e55d7920fb

[PR]

# by okurugger | 2014-09-30 20:46
2014年 09月 11日

The Night They Drove Old Dixie Down



全米オープンも終わったし何か面白い映像がないかとYouTubeをあさっていたら出てきました。
懐かしのThe Band、解散コンサート映画「THE LAST WALTZ」の映像。

映画は見る機会がなくて音はカセットに録音して、テープが伸びるほど聞き倒していたのですが、
30年以上経ってもビビッドに覚えている楽曲ばかりです。今また映像で見るとオヤジを卒業
する時期になっても新鮮ですね。

The Band自身が凄いメンバーで、コンサートに一緒に登壇したそうそうたる歌い手たちの豪華絢爛さ。
今にして思えば、70年代を象徴する記念碑的なコンサートだったのだと。いいもの見つけました。

南北戦争を歌ったこの曲。The Bnadの数々の名曲の中でMy Favoriteの曲なんですが、
20代の頃、CDについていた歌詞カードを見てもなかなか意味が理解できなかった曲。
そういう歌だったんですね。錦織みたいに英語が話せないものね。良い歌なんだ。

ドラムを叩きながら渋く切々と歌う亡くなったLevon Helmsと当時35歳ハンサムで、イキのいい
ギターRobbie Robertsonのパフォーマンスが印象的な映像です。



The Night They Drove Old Dixie Down

Virgil Caine is my name and I drove on the Danville train
’til so much cavalry came and tore up the tracks again
In the winter of ’65, we were hungry, just barely alive
I took the train to Richmond that fell
It was a time I remember, oh, so well

The night they drove old Dixie down
And all the bells were ringin’
The night they drove old Dixie down
And all the people were singin’
They went, “Na, na, na, na, na, na, …. ”

Back with my wife in Tennessee
And one day she said to me,
“Virgil, Quick! Come see!
There goes Robert E. Lee.”
Now I don’t mind, I’m chopping wood
And I don’t care if the money’s no good
Just take what you need and leave the rest
But they should never have taken the very best

The night they drove old Dixie down
And all the bells were ringin’
The night they drove old Dixie down
And all the people were singin’
They went, “Na, na, na, na, na, na, ….. ”

Like my father before me, I’m a working man
And like my brother before me, I took a rebel stand
Oh, he was just 18, proud and brave
But a yankee laid him in his grave
I swear by the blood below my feet
You can’t raise a Cane back up when he’s in defeat

The night they drove old Dixie down
And all the bells were ringin’
The night they drove old Dixie down
And all the people were singin’
They went, “Na, na, na, na, na, na, ….. ”

[PR]

# by okurugger | 2014-09-11 01:35 | 風景
2014年 09月 09日

「次、優勝するのを見てもらうために今日は負けた」

f0112547_23590768.jpg
このコメントが選手の精神をTypicalに表現している。

錦織佳 全米オープン準優勝に終わる。彼の活躍で楽しい2週間でした。
決勝は、残念ながらクロアチアのマリン・チリーチにセットカウント0-3で敗れてしまった。
今回は相手の210km超のサーブを繰り出す選手。
長身選手が打ち出すサーブやショットに対応できなかった様な感じ。
しかし次の対戦では錦織のことだから、進化してきちんと対処をしてくれそうな
これからの更なる成長が期待できるような、そんな大会での活躍だった。
f0112547_23591301.jpg
錦織の活躍で昨日はヨネックスやWOWOWの株価が上がり、ヨネックスはストップ高。
ヨネックスの錦織モデルは売り切れ。今日優勝戦で負けると今度は株価が下がる。
NHKは今夜決勝戦を特別放送。マスコミでは滅多に取り上げられことの無い
島根県が連日ニュースで取り上げられる。

全米オープンの活躍で錦織効果絶大なり!

早くケガを完治させ、次のツアー戦での活躍を期待したい。


写真は、平成26年8月30日出雲市浜山球技場で開催された国体中国大会予選1回戦、
島根選抜対広島選抜戦で撮影したものです。

[PR]

# by okurugger | 2014-09-09 23:55
2014年 09月 08日

一同、礼!

f0112547_22233336.jpg
何年かぶりに斐川町のひまわり畑で撮影ができた。
距離にして江津から片道約80㎞。早朝空港に用事があって出かけ、
その帰り道の道沿いに咲いている。
何故が車助手席に5Dmk2+100-400Lが置いてあったので、
手に取り車からおりた。

時期的には遅いためヒマワリは下を向いていますが、面白い!
これは保育園児が運動会か発表会で礼という号令の下、
頭を下げているような風景。てんでバラバラの図でした。


[PR]

# by okurugger | 2014-09-08 22:32