オクラガ日誌

okurugger.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 23日

暴風雪注意

本日、大雪 風雪 雷 波浪 なだれ 着雪と全ての注意報が出ています。
本日も休日出勤でしたが、夕方までに仕事をなんとか仕上げて、カメラを持ち、いざ、海へ!
f0112547_2311228.jpg

河口、塩田、浅利、尾浜、波来浜、黒松、波戸とポイントを歩きまわります。
横殴りの雪が降り、場所によっては強風に乗って砂が飛んでくる。
f0112547_23235394.jpg

今日のベストのポイントは黒松の波戸でした。
さすがに今日は寒くて、車の温度計は0℃の表示。久しぶりにこの数字を見ました。
[PR]

by okurugger | 2008-02-23 23:11 | スナップ
2008年 02月 20日

千木直列

f0112547_23175150.jpg

[PR]

by okurugger | 2008-02-20 23:24 | 神社仏閣
2008年 02月 19日

銀山散策Ⅲ

朝一で自宅を飛び出し大森に到着しましたが、真冬で、休日そして早朝。そしてみぞれが降っている。
ここ大森地区でお会いしたのは地元の方お二人のみ、しかもお店屋さんはどこも開いていない。
困りました(笑)
f0112547_23264096.jpg

仕方ないので、興味を引く所を撮影してまわります。
f0112547_23271774.jpg

なんか本当に寂しい場所に写ってしまって、なんだかなぁ。まずいなぁ。
ふだんはもっと観光客でにぎやかなんですよ、などと取って付けたように言ったりする。
[PR]

by okurugger | 2008-02-19 23:37 | スナップ
2008年 02月 18日

レリーフ 大社駅

f0112547_23182212.jpg
どうしてこうして残っているのか!
うれしくて、うれしく天にも昇る気分!(爆)

More
[PR]

by okurugger | 2008-02-18 23:22 | 建造物
2008年 02月 18日

大社駅構内

好きな写真を撮ってまわっているときどうしてこんなものが残っているの、と小さな驚きというか、自分としては大きな喜びを覚えることがる。
この大社駅もその一つです。レトロな昔ながらの窓ガラスがたくさんはめ込まれた木造建築。
それもとてもすてきでしたが、内部がすごいというか、昔の建築物ってなんて魅力的きなんだとうなってしましました。
f0112547_2354277.jpg
この天井の高さと、木造の建具。
f0112547_2361773.jpg
建物の内部に立ち、しばし佇む。
こんな空間が残されているのは奇跡に近いんじゃないかと、一人興奮してしまいました。
[PR]

by okurugger | 2008-02-18 23:15 | 建造物
2008年 02月 16日

千木と雲

f0112547_20284631.jpg
2月10日の出雲大社です。
千木を撮っていたら雲がいい位置に流れてきてくれました。

[CANON30D+EF24-105L]
[PR]

by okurugger | 2008-02-16 20:31 | 神社仏閣
2008年 02月 16日

鏝絵(こてえ)探訪 円覚寺

のんたんさんからリクエストがありました鏝絵(こてえ)をアップします。しょうがないなぁ!(爆)

f0112547_1732612.jpg
江津市江津町にある浄土真宗円覚寺さんです。
地元の人間は本町と呼んでいる街で、以前紹介した、倒れかかった郵便局や崩れかかった土塀、
モルタルで蔦の絡まる、使われていない旧市役所庁舎のある町にあります。
私の嗜好そのままの町であります。

お寺の本堂の廻廊上にあります。ここの鏝絵は牡丹と唐獅子とが図柄となっています。
f0112547_17324780.jpg
向かって左側。
f0112547_1733216.jpg
向かって右側です。

鏝絵の立体感が私の技術では伝えきれませんので、アップの写真を
f0112547_1759304.jpg

f0112547_17581167.jpg
いかがでしょう。鏝絵の魅力が伝わりますでしょうか?

More
[PR]

by okurugger | 2008-02-16 18:09 | 神社仏閣
2008年 02月 14日

銀山散策Ⅱ

石見銀山は昨年世界遺産に指定されました。が、私はこの大森銀山といえば時代劇に
出てくる「石見銀山猫いらず」や水戸黄門であった「悪が群がる隠し銀山・大森」とか、
何かイメージが悪いんですよね。
友人から「石見って、いったいどんなとこ?」と聞かれたトラウマがあったりして。
素でそんな風に尋ねられると、なんか凹みますよね。
f0112547_23512653.jpg


世界遺産に登録されて、ここ大森を訪れる観光客は随分と増えたと聞きます。
きっと皆さん、「越前屋、お主も悪じゃの~を」といいながら散策されているんだろうなぁ。
f0112547_23521088.jpg

大森は屋根の低い民家が軒を並べています。昔は街道だった道を撮影しました。
この道を辿ると五百羅漢で有名な羅漢寺にいたります。

道に沿っては昔ながらの土壁でできた民家や土塀が続いています。
途中に小川を三回渡って昔ながらの町並みを散策しますと、なにか一昔も、
二昔も前にタイムスリップしたような感覚に陥ってしまいます。

早朝のカメラを持っての散歩。地元の方にお二人会って、おはようございますのご挨拶。
朝まで降った屋根の雪ずりの音だけが聞こえる、ちょっと寒い散策を楽しみました。
f0112547_23533649.jpg

現在は電線を地下に埋設する工事の最中みたいで、道路の至る処に掘り返した跡があって、
春の観光シーズンに向けて急ピッチで整備が進められているみたいでした。
[PR]

by okurugger | 2008-02-14 23:54 | スナップ
2008年 02月 14日

残された駅舎 大社駅

f0112547_0394.jpg
もと国鉄大社駅を撮影することができました。瓦葺きの堅牢なつくりの駅舎です。
島根にある近代建築のなかで、木造建築のうちでは、大きさといい威厳に満ちたつくりといい、
トップクラスの建物だと思います。

小さい頃、江津から大社に列車に揺られて初詣に行くことは、とても大きな長い旅をするような感じがました。
何時間もかけて初詣の臨時列車に乗ってこの駅に降りたったことでした。

今は大社線は廃止されて、出雲から大社まで続いていた線路は、アスファルトに被われた車の通る道路になっています。
駅舎は切り離されて、ぽつねんと木造建築物として立っています。

ここに立つと、曖昧で混沌とした私の記憶のなかから、母に連れられ弟と手をつなぎ混雑する構内を
改札口に急いだ情景をひきあげてくれました。

More
[PR]

by okurugger | 2008-02-14 00:20 | 建造物
2008年 02月 12日

石見左官の仕事っぷり!鏝絵(こてえ)探訪

最初の引っかかりは遠い彼方にあるのですが、私が20代、二十数年前のことだと思います。
京都の物知りな年配の方との会話の中で、「鏝絵(こてえ)」のことを初めて知りました。

島根県の西部、石見地方(大社、松江は出雲地方と)出身の左官を石州左官と呼んで、
昔から腕の立つ、いい仕事をする左官さんが多かった。
国会議事堂の左官仕事はその石州左官が受けもち、すばらしい仕上げをしていると聞いて
石見出身者としてとても誇らしかったような記憶が……。
その石見の左官が漆喰で立体の絵を描くのを知っているか、と聞かれました。
その当時、世間が狭いし興味もないので知りませんよね。
左官仕事に使うコテで絵を描くから鏝絵というのだ、とその方に教えてもらいました。

それから時は流れてウン十年、写真を撮るネタに困って石見のことを調べているうちに、
忘れていた鏝絵という言葉を発見しました。
調べれば調べるほど、こんな世界が自分が住む石見地方にあるなんて驚きです。というか、
この歳になって地元のことを何にも知らないことが恥ずかしい。

2月3日にNHKの「にっぽんの底力」で、この鏝絵が紹介されたらしいですね。
私はざんねんながら嫁から聞かされて地団駄をふみました。(笑)
また昨日BSハイビジョンの「日本美ナンダコリャこれくしょん」でも紹介されたとか。
これまたわが家はブラウン管ですのでアウト!
天下のNHKで紹介されるなんて、なにかスゴイですね。

最近、永年この鏝絵を調査され方の本が出版されました。(HPは此方、購入は此方
自分が住む町をまた違った目で見ることができておもしろいですね。

ポチポチ江津近辺からさがしてみようと、年配の方にお会いすれば情報をお願いして回ってます。

第一弾は江津市波積町の曹洞宗のお寺、願寿寺(がんじゅじ)さんの鏝絵です。
f0112547_7364279.jpg

鏝絵は3枚あって、左から波に霊亀
f0112547_737595.jpg

2枚目は波にウサギ
f0112547_7372779.jpg

一番右は図案違った波と霊亀です。
f0112547_7375589.jpg

本堂の高い位置にあるため下から見上げるようにしか撮影できなかったのが残念です。
暗いのでストロボを焚くべきか迷いましたが、今回はそのままで。
そして高い位置にあるため、撮影には脚立が必要で、長いレンズがいいと気づきました。
WBの設定は同じでしたが、陰のなかでの撮影ですので、現像で若干色味が違ったみたいです。
後日修正させて下さい(゜)(。。)ペコッ
[PR]

by okurugger | 2008-02-12 07:38 | 神社仏閣